院長紹介

御挨拶

 てとあしの血管クリニック東京は、2016年1月、東京都心、神田須田町の新築ビル1階にて開院し、年明けとともに新しいスタートを切ることになりました。
周辺の万世橋エリアは新旧の文化が共存するおしゃれな街として注目されており、そのような進化する環境に刺激を受けながら、私どもも精進してまいりたいと思っております。

私は東京医科歯科大学出身で、日本の血管外科の第一人者である岩井武尚先生に師事しました。 同大学附属病院等で研鑽を重ね、海外の大学病院にも留学しました。平成19年4月1日より同大学付属病院血管外科 診療科長として診療に従事しておりました。皆さまの治療のため、これまでの豊富な経験をフルに活かす所存です。

下肢静脈瘤、透析用シャントともに日帰りで受けられる比較的簡単な手術ですが、治療や手術の内容が患者さんに十分伝わっていなかったり、 病院の予約がなかなかとれない等、ご不便をおかけしているお声を耳にすることがあります。
当クリニックでは、患者さんの不安や煩わしさを少しでも和らぐよう、質の高い医療サービスの提供はもちろんのこと、安心してご来院いただける快適な環境づくりに務めております。

地域の方々、また至便な立地を生かして、ご近郊、ご遠方の方々にもご来院いただき、皆さまの健康な生活をサポートできればと思ってお ります。
スタッフ一同、皆さまのお役に立てるよう尽力いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 井上 芳徳

院長略歴

昭和52年4月 東京医科歯科大学医学部医学科入学
昭和58年3月 東京医科歯科大学医学部医学科卒業
昭和58年 5月23日 第75回医師国家試験合格
昭和62年11月25日 日本外科学会認定医 
平成 9年 3月19日 医学博士学位授与(第1356号)
平成16年 4月 1日 心臓血管外科専門医

東京医科歯科大学付属病院等に勤務
医学博士、日本外科学会指導医、心臓血管外科専門医

院長職歴

昭和58年 6月 1日 東京医科歯科大学医学部附属病院第一外科 採用
平成 4年 7月16日 University of California, San Francisco (Research Fellow)採用
平成 7年 6月 1日 文部教官助手(東京医科歯科大学附属病院第一外科)就任
平成13年 4月 1日 文部教官講師(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 血管・応用外科学分野)就任
平成27年 1月16日 東京都国民健康保険診療報酬審査委員会審査委員就任、現在に至る
平成27年 4月 1日 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科血管・応用外科学分野准教授就任
平成27年 8月 6日 一般社団法人 日本心・血管病予防会理事就任、現在に至る
平成29年 3月31日 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科血管・応用外科学分野准教授退官


下肢静脈瘤(説明~診断~治療法紹介

当サイトQRコードをご利用ください

てとあしの血管クリニック東京